Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の口コミ集客【超効率化】ガイド
Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)の口コミ集客【超効率化】ガイド » 業種別MEO対策 » Google
ビジネスプロフィールでの
飲食店のMEO対策

Google
ビジネスプロフィールでの
飲食店のMEO対策

目次

Googleビジネスプロフィールでの飲食店におけるMEO対策について解説します。登録することによるメリットやデメリットについて確認し、MEOのポイントについても紹介しているので参考にしてください。

飲食店のMEO対策とは?

飲食店を検索する際Googleマップで検索するユーザーが増えています。希望するエリアの中で飲食店を探すには、Googleマップが非常に利便性が高いのです。Googleビジネスプロフィールに店舗情報を登録するだけでGoogleサービスでお店の情報が表示されるため、利用しない手はありません。

登録したキーワードがヒットすれば、検索結果画面で表示されるローカルパックの上位表示も目指せます。飲食店での集客を目指すなら、Googleビジネスプロフィールは欠かせないツールになっていると言えるでしょう。

飲食店がMEO対策をすべき理由

比較的上位表示が目指しやすい

飲食店は競合が多い業種であり、地域を問わないSEO対策で上位表示を狙うのは簡単ではありません。しかし、MEO対策は地域での検索に強いため、SEOより競合が少なく上位表示を狙える可能性が高いのです。

このとき重要となるのが、キーワードの設定です。「地域名+カフェ」「イタリアン+地域」など、飲食店の特徴や強みとするもの、ユーザーが検索するであろうキーワードを設定しましょう。検索されるワードにより、表示されるお店の情報が決まることを覚えておきましょう。

予約機能がある

Googleビジネスプロフィールには予約機能もあります。検索して情報をチェックした後にそのまま予約に進むことができるので、顧客を取りこぼすことが少なくなります。

宅配、テイクアウトのテイクアウト需要も増えているため、テイクアウト・宅配注文の予約も受け付けられるようにすると良いですね。利用者の利便性があがり店舗としても注文が増えるため、積極的に活用したいところです。

様々な情報を一度に提供できる

GoogleビジネスプロフィールではGoogleマップ上で一度に様々な情報を確認することができます。

一括管理できることで飲食店側としては修正・投稿の手間が減りますし、ユーザーが必要とする情報を一度にチェックできるので、双方にとってメリットがあります。

また、Googleビジネスプロフィールには口コミ機能もあります。利用者の口コミ投稿だけでなく返信、管理もできるので、積極的に返信して口コミを集めましょう。多くの口コミがあれば、それだけ利用している人が多い印象を与えることができますし、口コミへの返信は飲食店の印象アップにも繋がります。

飲食店はメニュー表示ができる

飲食店の場合、Googleビジネスプロフィールで提供しているメニューの写真や説明、価格を登録することができます。実際のメニューを写真で見ることが出来るのでユーザーはイメージがしやすく、効果的なアピールにもなります。

売りにしているメニュー、おすすめメニューを積極的に紹介しましょう。また、投稿機能では期間限定メニューの告知なども可能です。こちらも写真を使うことが出来ます。

ポータルサイトと違い無料で利用できる

飲食店のポータルサイトはグルメサイトと呼ばれており、利用している飲食店は多いでしょう。しかし、ポータルサイトに掲載するためには高額な費用が必要なことがあり、オンライン予約を活用するためには更に費用が求められることもあります。

しかし、Googleビジネスプロフィールは無料で利用可能です。広告・宣伝に費用をかけることなく効果的な集客が行えるため、ぜひ積極的に活用したいですね。利用方法も、Googleアカウントがあれば簡単に始められます。

飲食店のMEO成功事例

ケース1:ロカオプ

導入前の課題

最初は、悪いクチコミに悩んでいたのでどうにかしたいと考えていました。 ロカオプが開催していたMEOセミナーに参加した際、ロカオプにはお客様にクチコミを促進しやすいアンケート機能があるとの説明を受け、導入を検討しました。 頂いたクチコミ自体はお客様からのご要望としてありがたく受け止め、現場のオペレーション改善につなげていましたので、アンケート機能でさらによい方向に行けるのではと考えました。

導入後の効果

アンケートにご協力頂けることにより、クチコミの数が増えました。 クリアボードにアンケートへのQRコードを貼っているのですが、気軽な形でご回答いただけるのはとても嬉しいですね。 主にビル(クレアタワー)にお勤めのお客様に、リピートしてご利用頂いておりますので、頂くお声はとてもありがたく拝見しています。

引用元:ロカオプ公式HP(https://media.locaop.jp/interview_katsuten/#i-3

ケース2:Canly

導入前の課題

Googleビジネスプロフィール(GBP、旧・Googleマイビジネス)の管理は、基本的には本部ではルールを設けておらず、完全に各店舗に任せていたというのが実情でした。 そのため、GBPの存在を知らない店舗もあり、お客様からのクチコミの確認・返信もできていないようなまったく管理されていない状況でした。

導入後の効果

各店舗のGBPに対する興味理解が大きく変わったと感じています。 Canly導入前はGBPをほとんど管理できていなかった状況から、これからはGBPをしっかりと運用していかないとどんどん時代に乗り遅れるというような、ある意味、危機感みたいなものを現場が感じ取っているという部分は大きな変化でした。

また、具体的な効果として感じているのは、Canlyを導入したことによって本部と店舗の双方からGBPの更新ができるようになり、これまで各店舗任せにしていたことで発生していた営業時間の変更漏れや、お客様からいただいたクチコミに返信していないなどの状況をなくすことができました。

引用元:Canly公式HP(https://jp.can-ly.com/casestudy/dipunto/

おすすめのMEOツール紹介

自分の店をGoogleマップで上位表示させるには、
口コミ収集が必須と言っても過言ではありません。
Googleビジネスプロフィールの口コミ収集に役立つツールを目的別にご紹介します。
少数店舗向け口コミ機能重視
質の高い口コミを
多く集めたいなら
ロカオプ
株式会社ロカオプ公式HP
画像引用元:株式会社ロカオプ公式HP
https://locaop.jp/
  • 店舗予約機能
  • 口コミ
    管理
  • 口コミ
    促進
    ツール
  • アンケート
    機能
  • SNS連携
主な機能
高評価のアンケート内容を
口コミとして投稿可能
QRコードからの
簡単入力フォームで投稿促進
予約客に自動で
リマインドメールを送信

ロカオプの機能詳細を
公式HPで見る

ロカオプに問い合わせる

ロカオプの特徴を
もっと見る

多店舗向け管理機能重視
複数の店舗情報を
一括更新したいなら
Canly
Canly公式HP
画像引用元:Canly公式HP
https://jp.can-ly.com/
  • 一括投稿機能
  • 一括予約投稿機能
  • 予約投稿機能
  • 口コミ
    管理
主な機能
全店舗の情報を
一括で管理・投稿可能
Googleビジネスプロフィール、SNS、公式HPの
情報を一括で更新
業務時間外でも投稿できる
予約投稿機能

Canlyの機能詳細を
公式HPで見る

Canlyの特徴を
もっと見る

多店舗向け口コミ機能重視
多数の口コミ投稿に
自動で返信したいなら
Janus
Janus公式HP
画像引用元:Janus公式HP
https://www.promost.co.jp/janus-gmbtool/
  • 一括予約投稿機能
  • 一括画像登録機能
  • 口コミ
    への
    自動返信
  • 口コミの
    自動取得
主な機能
口コミを評価の度合いに
合わせて自動返信
数百のアカウントを
グループ分けして管理可能
「写真」の
一括アップロード機能

Janusの機能詳細を
公式HPで見る

Janusに問い合わせる

Janusの特徴を
もっと見る

【選定基準】
ロカオプ:「MEO 業者」で検索し表示された上位48業者のうち、Googleビジネス プロフィールに対応した自社ツールを保有している14種から、口コミを効率よく集められるアンケート機能とSNS連携機能を搭載しているツール。
Canly:「MEO 業者」で検索し表示された上位48業者のうち、Googleビジネス プロフィールに対応した自社ツールを保有している14種から、一括投稿機能と一括予約投稿機能を搭載しており、店舗導入実績がもっとも多いツール。
Janus:「MEO 業者」で検索し表示された上位48業者のうち、Googleビジネス プロフィールに対応した自社ツールを保有している14種から、「写真」の一括アップロード機能と口コミへの自動返信を搭載しているツール。
(※2022年1月25日時点)

登録するデメリット

メリットの多い飲食店での登録ですが、いくつかデメリットもあります。

一つ目は、悪意のある口コミやレビューを書かれる可能性があるということ。オンラインで行う集客は悪意のある投稿があるのは仕方ありませんが、しっかりとしたMEO対策をすることも可能なので回避することができるでしょう。

二つ目は即効性はないということです。Googleビジネスプロフィールに登録して集客に結果がでるまである程度の時間が必要なので、即効性を求めるなら他の集客方法も検討してみましょう。

飲食店におけるGoogle
ビジネスプロフィールでの
ポイント

口コミ返信

Googleビジネスプロフィールを登録すると、お客さんから口コミがもらえます。この口コミに返信して、顧客との信頼関係を築くことも重要なMEO対策です。口コミを投稿した人も返信をもらえれば、お店にいいイメージを持ちやすいですし、閲覧した人からも「お客さんに誠実に対応している」とみなしてもらえます。

悪い口コミにも誠意を持って返信し、問題点への改善などを伝えておくと、マイナスな評価もポジティブなイメージにつなげられます。

口コミ集め

口コミ数が増えて評価点が高ければ、Googleはそのお店が顧客からいい評価を得ていて、ユーザーに有益な情報を提供していると判断します。そのため、口コミ集めはMEO対策には必須です。

口コミ投稿でドリンクサービスやディスカウントをしたり、口コミ投稿がすぐできるQRコードをテーブルなどに置いたりすると、効果的に口コミが集められます。たくさんいい口コミが集まると、それを閲覧した人の来店にもつながりやすいです。

定期的な投稿(FBページの宣伝、料理、新メニューなど)

GoogleビジネスプロフィールでFBページの宣伝をしたり、人気メニューや新メニューなどを定期的に投稿したりしましょう。定期的に情報を発信すると、Googleから高評価を得られることが多く、上位表示される可能性も高くなります。

また頻繁に更新すればお客さんの来店意欲も高められるでしょう。ついつい立ち寄りたくなるような、お客さんによって魅力的な情報を発信してみてください。メニューやお店の雰囲気だけでなく、オーナーや店長の人柄が伝わるような投稿もおすすめです。

店内や料理の写真アップ

文章での投稿も大切ですが、お客さんに効果的にアプローチするなら店内や料理の写真をアップしましょう。Googleビジネスプロフィールは、お客さんだけでなく管理者も写真投稿が可能です。店内や料理の雰囲気を視覚的に伝えれば、来店につなげられます。

写真はカテゴリー分けができるようになっているため、「外観」「店内」「メニュー」「料理」などのように、お客さんが見やすいカテゴリー分けを心がけましょう。特にメニューの見やすい写真が投稿されていると、来店意欲を引き出しやすいです。

ネット上のNAP情報を揃える

NAP情報とは名前(Name)・住所(Address)・電話番号(Phone)の3つの情報の総称です。Googleが正しい情報か認識するときには、この情報が用いられます。ネット上のNAP情報がバラバラになっていると、正しい情報と認識されず、Googleに低く評価されてしまうことがありますので、公式ホームページ・Googleビジネスプロフィール・SNSなどのNAP情報は必ず統一しておきましょう。

自社サイトとGoogleビジネスプロフィールを紐付ける

自社の公式サイトやポータルサイトの自社ページ、自社SNSがある場合は、Googleビジネスプロフィールとそれらのサイトを紐付けましょう。より詳しい情報が見られるサイトと紐付けすることで、お客さんがお店を見つけたときにより多くの情報を簡単に調べられ、来店意欲を引き出すことができます。

公式サイトがあるなら、公式サイトを最優先に紐付けましょう。食べログやホットペッパーなどに掲載しているお店は、それらのリンクを紐付けしているケースも多いです。また、インスタグラムを紐付けて、より視覚的にお店の情報をアピールしている飲食店もあります。

緊急事態宣言での休業や
営業時間変更のお知らせ

来店したけど時間が変わって入店できないということがなくなります。

キーワードを意識した
ビジネスの詳細入力や投稿

どんな情報でも、キーワードを意識して投稿することが大切です。

外部ツールによるMEO対策

Googleマップの関連業務を一括で行う外部ツールにより、効率よくMEO対策が可能です。

まとめ

低コストで集客アップを目指すことが必要な飲食店。MEO対策をすることにより、ポータルサイトよりも低料金で上位表示を狙える可能性が出てきます。効果的なMEO対策で競合を抑えて集客をアップしましょう。

【Googleの口コミで集客】
Googleビジネスプロフィール向けツール
おすすめ3選はこちら

目的別!
Googleビジネスプロフィールの

口コミ集客超効率化ツール3選
自分の店をGoogleマップで上位表示させるには、
口コミ収集が必須と言っても過言ではありません。
Googleビジネスプロフィールの口コミ収集に役立つツールを目的別にご紹介します。
少数店舗向け口コミ機能重視
質の高い口コミを
多く集めたいなら
ロカオプ
株式会社ロカオプ公式HP
画像引用元:株式会社ロカオプ公式HP
https://locaop.jp/
  • 店舗予約機能
  • 口コミ管理
  • 口コミ
    促進ツール
  • アンケート
    機能
  • SNS連携
主な機能
高評価のアンケート内容を
口コミとして投稿可能
QRコードからの
簡単入力フォームで投稿促進
予約客に自動で
リマインドメールを送信

ロカオプの機能詳細を
公式HPで見る

ロカオプに問い合わせる

ロカオプの特徴を
もっと見る

多店舗向け管理機能重視
複数の店舗情報を
一括更新したいなら
Canly
Canly公式HP
画像引用元:Canly公式HP
https://jp.can-ly.com/
  • 一括投稿機能
  • 一括予約投稿機能
  • 予約投稿機能
  • 口コミ管理
主な機能
全店舗の情報を
一括で管理・投稿可能
Googleビジネスプロフィール、SNS、公式HPの
情報を一括で更新
業務時間外でも投稿できる
予約投稿機能

Canlyの機能詳細を
公式HPで見る

Canlyの特徴を
もっと見る

多店舗向け口コミ機能重視
多数の口コミ投稿に
自動で返信したいなら
Janus
Janus公式HP
画像引用元:Janus公式HP
https://www.promost.co.jp/janus-gmbtool/
  • 一括予約投稿機能
  • 一括画像登録機能
  • 口コミへの
    自動返信
  • 口コミの
    自動取得
主な機能
口コミを評価の度合いに
合わせて自動返信
数百のアカウントを
グループ分けして管理可能
「写真」の
一括アップロード機能

Janusの機能詳細を
公式HPで見る

Janusに問い合わせる

Janusの特徴を
もっと見る

【選定基準】
ロカオプ:「MEO 業者」で検索し表示された上位48業者のうち、Googleビジネス プロフィールに対応した自社ツールを保有している14種から、口コミを効率よく集められるアンケート機能とSNS連携機能を搭載しているツール。
Canly:「MEO 業者」で検索し表示された上位48業者のうち、Googleビジネス プロフィールに対応した自社ツールを保有している14種から、一括投稿機能と一括予約投稿機能を搭載しており、店舗導入実績がもっとも多いツール。
Janus:「MEO 業者」で検索し表示された上位48業者のうち、Googleビジネス プロフィールに対応した自社ツールを保有している14種から、「写真」の一括アップロード機能と口コミへの自動返信を搭載しているツール。
(※2022年1月25日時点)